かおる姫の原因不明の病気で緊急入院

ヤフーニュースで衝撃です。
かおる姫が原因不明の頭痛や吐き気で緊急入院したというショッキングなニュースです。

ストレスとか、そんなものでしょうか?

いずれにしても、かおる姫みたいなスター選手が、欠場となると盛り上がりが気になりますね。

早く回復してほしいです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070619-00000025-sph-spo

実は怪我をしていた菅山かおる姫

2006年10月31日(火)〜12月3日(日)、4年に1度行われるバレーボールの世界一決定戦、「2006 世界バレー大会」

これに、かおる姫も出場しますが、どうも、怪我をしていた模様です。

9月初めの練習中に右手首骨挫傷を負っていたんです。

でも、かおる姫はがんばります。

リベロ菅山かおる(27)=JTは強行出場を宣言。

けが人続出の柳本ジャパン!

はたして、結果を出せるか?

ちなみに、大会登録17人のうち、栗原恵(22)=パイオニア=は5月に左足親指のはく離骨折が判明。大山加奈(22)=東レ=は右肩の関節不安定症、狩野舞子(18)=八王子実践高=が持病の腰痛で離脱する中、控えセッター板橋恵(33)=日立佐和=も肝臓疾患で離脱が確定的になった。

リベロ菅山かおるは闘う妖精かおる姫の意味

2006年10月31日(火)〜12月3日(日)、4年に1度行われるバレーボールの世界一決定戦、「2006 世界バレー」が開催。

TBSでテレビ放送されます。

菅山かおるさんは「リベロ」と呼ばれるポジションですが、リベロって、意味分かります?

リベロとは、簡単に言うと、バレボールで守備専門の選手のことである。

なんか地味な感じがしてしまいまうけど、そうは、いっても全日本女子バレーボールの菅山かおるは「かおる姫」ですから、守備専門って感じしませんね。

闘う妖精とか、美人とか、姫とか?

そんなこともあり、菅山かおるの写真とか画像、壁紙は人気ありますよね。

女子バレーボールの選手は高橋みゆき選手や菅山かおる選手がやはり人気なんですね。

↓ これって「球萌え」っていうんですか?

球萌え。

2006世界バレー女子スタメン確定

2006世界バレーは、バレーボール界の頂点を決定する4年に一度の世界大会
です。

柳本監督が女子スタメン全日本のメンバーを発表しました。

「世界最小最強セッター!」 bR 竹下佳江  

「世界が恐れるニッポンの元気印!」 bT 高橋みゆき

「ジャパニーズ・ハイタワー!」 bV 宝来眞紀子  

「世界をぶち抜く鉄腕エリカ!」 11 荒木絵里香  

「時をかける万能少女!サオリン」 12 木村沙織 

「中国生まれのニッポンの翼!」 14 小山修加 

「攻守に輝くかおる姫」 bU 菅山かおる

★限定品!!★頑張れ!!2006世界バレー★ミズノ★★世界バレー★菅山 かおる★6番★全日本ユニフ...
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。